カテゴリ:音源( 19 )

只今ドイツフェア開催中

またUli Scorpions です。





この曲のカバーもかなりUPされていますね。(見ていませんが)

「これくらいなら弾けるかな~」と軽い気持ちで音を拾ってコピーしてみたのですが、やっぱムリでした(爆)!

また棒弾き(汗)。

ポジション押さえるだけで精一杯。

いやー、「急いては事を仕損じる」の典型ですね、コレは。

「週末にチャチャッと」って良い結果に繋がったためしがありませんもの。

マスタリングの失敗以前に基本的なギターの音作りも甘かった(ゲイン高過ぎ)し、何もかも準備不足でした。

今回は(バツ)です。

修行して出直して来ます(苦笑)。
[PR]
by guiter_sennin | 2013-08-04 20:31 | 音源

棒弾き

実はこの曲、大分前にコピーしようとしたのですが、音が拾えなくて挫折してしまったんです。

でも、今はTASCAM のギタートレーナーとかWALKMAN を使えば簡単に音源の速度を最大半分にまで落とす事が出来るので、ホント耳コピが楽になりましたよねー。(昔は“レコード”だったんですよ?!)

しかし、いくら音が拾い易くなったと言っても、最終的にそれを弾きこなせるかどうかは別問題であって、実際にかなり手こずる結果になってしまったっていうね(汗)。

で、案の定、このザマで本家の様に弾ける筈も無く・・・(苦笑)

でもね、イイの。

前は弾けなかったのに、曲がりなりにも一通り出来るようになったから。

今回もミス多いですが、上記の理由で自分的に一応満足しています。

あと、音質もやっと自分がイメージしてマスタリングした音とPC の出音の誤差が小さくなって来ました。

ちょっとずつですが良くなっている様に思います。

自信作には程遠いですが、今迄で一番マシ(笑)な仕上がりになったと思いますので、どうぞ聴いてやって下さい。





あ、今回ドラムをステレオ録音してみました。
[PR]
by guiter_sennin | 2013-07-23 17:16 | 音源

だれかおかねちょーだい

もう7月です。

何か知らないけど焦りました。

最近は林下家にかまけて「いっこもギター弾いてないじゃん!」状態だったように見せかけて実は、左手薬指が「ひょうそ」になって暫く休んでいたんですね。

そして今回、治りが遅くて結構な期間休んでいた(単なるサボりだったりして・・・)ので、指先の皮は柔らかくなってるし、指自体の感覚も鈍くなって、もうグダグダです(汗)。

以前耳コピしていた曲は、頑張ってある程度まで弾けるようになったので、MTRで録音すべく、次にベースを耳コピしようと音を拾っていたのですが、あまりの難しさに挫折、断念・・・・orz

ドラムの打ち込みも正直シンドイ。

ギターだけなら楽に弾けて、尚且つ毎日のようにUP出来る(言い過ぎました)のにな~・・・・(遠い目)

こんなんとかこんなんとかあったら楽だろうな~・・・・(遠い目)

でもお金無いしな~・・・・(遠い目)

クサっていてもギターは上達しないので、メゲずに昨日からこの曲を耳コピちう。





ウリウリ!

何らかの形で公開出来る・・・・かな(苦笑)?
[PR]
by guiter_sennin | 2013-07-04 02:41 | 音源

近況

最近、この曲を耳コピちう。





オリーさんですよ。

限りなく「不可能」に近いギターソロ・・・・(汗)

でも、「やれる」と思ったらやれるんです。

頑張るもーん。
[PR]
by guiter_sennin | 2013-06-03 01:36 | 音源

ヘンな曲




またシングルのB 面みたいな曲をカバーしてしまいました。(苦笑)

ホントに「Black Rose 」は素晴らしいアルバムなのですが、(S&M と言い)何かへんちくりんでエキセントリックな曲が多いですね。(「変」と言っても別に嫌いな曲ではありませんので、悪しからず)

「Gary Moore 加入によるケミストリー云々・・・」だけで片付けられる話ではないですね、これは。

やはり、時代背景による影響が大きいのではないかと僕は見ています。

率直に言いますと・・・・Punk/NW っぽいんですよねー。

Midge Ure も一枚噛んでる様ですし。

そして、このアルバムを境にLizzy は失速して行くのです・・・・
[PR]
by guiter_sennin | 2013-05-02 20:32 | 音源

Cos I'm bad !

テンポが若干速くなってしまったー!(汗)





またちょっとマニアックな選曲になってしまいました。

音的に試行錯誤していますが、だんだんとコツが分かって来た感じがします。

暗闇で手探り状態だったのが、ちょっと光の点が見えて来たような・・・・

ま、「感じがする」だけで、今後どうなるかは正直分からないんですけどね。(苦笑)

今回も演奏、音質共に酷くてごめんなさい。

因みに原曲でのギターは、確かRobin George が弾いていたような気がします。
[PR]
by guiter_sennin | 2013-04-25 01:37 | 音源

ビビった

先日UP した音源「Just The Two Of Us 」に初コメントが入りましたー!(批判?)

わーい!パチパチ!

そして、コメントしてくれた人の名前が・・・・

Brian Robertson!!!

おい、ロボだぞ!

マヂでか?!

とか、一瞬焦ったのですが、アカウント調べたら国籍アメリカだって・・・・orz

Wiki にもあるように、兄さんは現在エセックス在住なんですよね。

でも誰であれ、(善かろうが悪かろうが)わざわざ評価してくれた事にはかわりないので嬉しいです。

これからも精進して、少しでもレベル・アップを図りたいと思います。





Thanks "U.S." Robbo !
[PR]
by guiter_sennin | 2013-04-19 01:33 | 音源
取り敢えず、誰もカバーしてなさそうな曲だったのでUP してみました。





日曜日を利用してやっつけで録音したので、ま、例によって・・・・(苦笑)

Tony Visconti の音作りは難しくてコピーし辛いです。

多分、この「Black Rose 」関連の音源は、若干テープの回転数落としてるか、リテイク、ダビングのし過ぎでマスターテープが伸びたか・・・・兎に角、音が割れてるんですよね。

ピッチも♭チューニングよりも大分低いし。

だから音が拾い難いです。


お耳汚しですが聴いて下さった方、ありがとうございました。
[PR]
by guiter_sennin | 2013-04-15 01:14 | 音源

頑張れば何とかなるかも

ギター(Tokai のレスポール)の音が良くないのは、弦を二年以上も替えていないセイです!(爆)





上昇フレーズは難しいですね・・・・何でだろ?

なんか後半怪しい(汗)ですが、大分弾けるようになって来たので途中経過的にUP してみました。

まだまだ運指もピッキングも正確ではありませんが、ちょっと前までは全然弾けなかったので大した進歩です。

これから毎日少しずつでも練習して、もっと正確に弾けるようにしたいと思います。

今回、時間的にも短く、集中して演奏出来たので、大分“マシ”な仕上がりになったように思います。(因みにこれがR8 のトラックシーケンサーを使ったドラムです)

今回もまた聴いて下さって、ありがとうございました。
[PR]
by guiter_sennin | 2013-03-22 02:28 | 音源

無謀にも

今、この曲を練習しています。(ギター・ソロんとこだけね)



この曲の入っているアルバム「Run For Cover 」にはちょっとした思い出があって、高校の時、初めてやったパチンコ(確か一発台)で結構な額勝って、その帰りにあぶく銭で買ったのがこのレコード(!)でした。

買った当初は「Bark At The Moon 」の時のJake E. Lee のモロ・パクリのフレーズが満載だったので、「あー・・・・この人もJeff Beck と同じなんだー」と思って、それ以来全く聴かずに置いといたんですが、今となってはそんな事どうでもイイ事だったんですよね。

兎に角、Phil & Gary に敬意を表するつもりで、頑張って音源に出来るように練習します。(ホントに弾けるのか?)

そして今回、ZOOM R8 の「リズムパターンをつなぎ合わせてシーケンサーで制御する」という方法が、購入三ヶ月目にしてやっと理解出来ました!(爆)

ん~、確かにDR-550 に比べて音は良いんだけどねー・・・・

しかし、結構手間のかかる作業なんですよねー。

慣れたらもっとサクサクと出来るのかなー?
[PR]
by guiter_sennin | 2013-03-20 00:32 | 音源

ケンちゃんアイーン!


by guiter_sennin