<   2014年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Thin Lizzy Cover - 23

さすがにこの曲をUP している兵はいないでしょ(笑)!



昨夜、チョイチョイッとコピーしました。

なので凄く雑な演奏です。

すみません。

ところで、今月に入って何気に4 曲もUP していたんですね・・・(汗)

ちょっと調子に乗り過ぎました(反省)。

来月からはもっと慎重かつ丁寧に練習して、より完成度の高い演奏を目指したいと思います。

原曲に敬意を表するためにも。
[PR]
by guiter_sennin | 2014-02-27 23:53 | ギター動画

Thin Lizzy Cover - 22

失格!!!(笑)



何か、バッキングが2本聴こえるんですよね。

コードカッティングとシングルノートの。

無理すれば一人で弾くようにアレンジできなくもないのですが、もう今回いっぱいいっぱい(苦笑)なので、一番耳に付く高音弦のコードカッティングだけに集中するようにしてみましたが・・・

やっぱ、リズム感や持久力なんてそう簡単に1日や2日で身に付くものではないですね、毎度毎度書いてますが。

まさに「ローマは一日にして成らず」です。

でもですね・・・

折角リクエストしてもらって、こういう事を言うのも何なんですが・・・

正直、この曲もう弾きたくありません(爆)!!!

だって、しんどいんですもの!←(だから上達しないのね)

しかも、Thin Lizzy っぽくないし。(まんまBo Diddley やん)
[PR]
by guiter_sennin | 2014-02-22 20:47 | ギター動画

弘法も筆の誤り

5:36 !!!



年ですかね(苦笑)?

しかし、ナイス・リカバー!

流石ですね。
[PR]
by guiter_sennin | 2014-02-19 03:02 | 音楽

Thin Lizzy Cover - 21

邦題「性悪女」(笑)!!!



初めてアコースティック・シュミレーター(安物のマルチに入ってるヤツ)を使ってみました。

本当は「King's Vengeance 」とか「Killer Without A Cause 」の時にも使いたかったのですが、マニュアルなくしちゃって、データの編集の方法が・・・(苦笑)

で、つい先日、メーカーサイトでダウンロードして、やっと使い方が分かったっていうね(アハハハ・・・)。

今回のギターは、特にこれと言ったギミックも無く、基本的に淡々とローコードのストロークを刻んでいくだけなので、多分、弾き語りから発展していった曲なのではないかと推測できます。

ま、歌メロ重視の曲なんでしょうね。

ティンパニ(?)や重厚なギターのハーモニーをダビングしまくったメイン・リフの大袈裟なアレンジがス・テ・キ!

大好きな曲の一つです。


追伸 : 羽生君、キャラが立ってて凄くイイ感じ!
[PR]
by guiter_sennin | 2014-02-15 22:41 | ギター動画

Sheavy / Moons In Penumbra

あれあれェ~?

なんか、PALLBEARER みたいになっちゃったね・・・(苦笑)















昨年末にリリースされていたのですが、PayPal 使わないと買えないとかなんとか、普通の販売形式ではなかったので二の足を踏んでいました。

ずっと気になっていたのですが、結果的に買わなくて良かったです(笑)。

なんか、前二作くらいから異様にヘタクソになって「大丈夫かな?」って思っていたら、オリジナルメンバーはVo のSteve Hennessey しか残っていないって・・・orz

でもね・・・やっぱ、この声だからメチャメチャ注目されるじゃないですか?Vo だけ(苦笑)。

もしかしたら、「テメーのバックバンドじゃねーし」状態になったのかもしれませんね。

やっぱ、売れないと悲惨な結末になるのは必至ですね。

Rise Above Records も、ちゃんと誠意あるプロモーションをしてくれたのでしょうか?

今となってはどうする事も出来ませんが、兎に角、曲自体は悪くないので、必死で練習(笑)するか、最悪上手いメンバーにチェンジして仕切り直した方が良いかもしれませんね。

ところで、このSteve Hennessey の歌(唱法)なんですが、「~ズ!」とか「~ム!」とか「~ドゥ!」とか「~ブ!」という具合に単語の語尾を残しておいて、最後に区切って大きく発音するヘンな癖があって面白いんですよね。
[PR]
by guiter_sennin | 2014-02-12 01:21 | 音楽

Thin Lizzy Cover - 20

ユル~い演奏ですいません・・・ってか、(嫌いな曲ではないのですが)もっとイイ曲他にもあるよね?



やっぱりスローな曲はテンポを出し難いですね。

ホント、難しいです。

という事で今回、誤魔化しついでにエフェクターを沢山使ってみましたが・・・(苦笑)

ま、根本的に演奏技術を向上させないと、サウンド自体の向上も期待出来ないって事ですね、はい。

なんか、弾けば弾く程ヘタクソになってるような気がする。

どうしよ。

あ、そうそう!

オリンピック始まってたんですね(驚)!!!

なんか最近、身の回りで色んな事が起こって、それどころじゃないから・・・(実は興味ないっていう)
[PR]
by guiter_sennin | 2014-02-08 23:30 | ギター動画


Rick Rubin プロデュースですっかり解毒され、健全なサウンドになってしまった現Sabbath のアルバム『13 』を聴くくらいだったら、まだ昨日のKadavar とかこっちの方が面白いかなー・・・

なんか、もう大絶賛だったじゃないですか、『13 』。

確かに久々に訪れた大イベントだったし、アルバム自体の出来もそう悪くはなかったですよ。

でもね・・・後世に語り継がれるような「名盤」ではないんですよね。

ま、60 過ぎの爺さんに全盛期と同じようなアルバム作れという方がどうかしてるんですけどね(苦笑)。

やっぱ、このテのバンドは「若さ」が一番のネックになって来るんじゃないかと思うんですけど、如何でしょうか?
[PR]
by guiter_sennin | 2014-02-06 00:22 | 音楽

אברא כדברא

最近のお気に入り。



こういう「エビフライの衣をわざわざ剥がして再びエビ天にする」スタンスが大事だと思います。

嫌いな人は、もうこのジャケ写を見ただけで全否定なんでしょうけどね・・・(苦笑)

でも、こういう所に「掘り出し物」が潜んでいる場合が往々にしてあるんですよね。

つまり、食わず嫌いはイケナイって事です。
[PR]
by guiter_sennin | 2014-02-05 01:10 | 音楽

Coffee Break

ドラム・ソロがあんまり長いんで、ついついコーヒー飲んだら映っちゃった(テヘぺロ)。



またドマイナーな曲で申し訳ないのですが、大好きな曲なのでUP させてもらいました。

今回、Thin Lizzy ではなく、昨年末の「Race With The Devil 」に引き続きGurvitz Brothers 関連で御座います。

単調なリフですが、その辺のB級バンドとは格がちがいますね!

もう、このリフだけでドンブリ飯三杯はいけます(笑)!!!

しかし、この時代の曲って、ホント、猫も杓子もドラム・ソロ入れてましたよね。

Tony Newman でしたっけ?

ま、バカみたいに上手いのは確かなんですけどね。

てつをくんのヘタクソなギターを被せるのが申し訳ないくらいでしゅ。
[PR]
by guiter_sennin | 2014-02-03 20:29 | ギター動画

ケンちゃんアイーン!


by guiter_sennin